マックの日常、時々タスカジ

日々思う事を、ただのせているだけ(*´ω`*)

ハンモックをいまのうちに綺麗にしておこう

ここ最近、ハンモックができそうな日がある。

連日冷え込みすごいのだけれど、

昼間はそれなりの暖かさ。

 

ハンモックコーヒーチャンス!(*⁰▿⁰*)

 

そもそもの話、

なぜわたしがハンモックをするのか?

深くは考えた事はない、、、

だけど、新緑の中、

鳥や虫、葉の揺らぎや木漏れ日の中は、

とても気持ちがいい!

砂浜で寝っ転がり、その後ハンモックで、

海の音を聞きながら、寝たり本読んだり。

 

松林の中やとまた違う匂いと雰囲気がいい。

 

今のところ行く場所決まってるけど、

タスカジ先でいいとこあれば、

出現する可能性ありです。

 

ハンモックにフォーカスすると、

常にどこかはれるとこがないか?

視点がいろいろ観察し始めるので、

それも自動に(*⁰▿⁰*)

潜在意識さんありがたやw

 

こういった脳との向き合い方も

ええんでないかな?

 

少し寒い時期は、荷物増えるけど、

コーヒーセット持っていけば尚更、

ミルでゴリゴリしつつ、湯を沸かし、

ゆったり時間を過ごすなんて素敵やね。

 

家でゴロゴロもええけども、

外だゴロゴロや読書も素敵やで!(*⁰▿⁰*)

 

結局、ノーパソがいいのかタブレットがいいのか?

たぶん、この意見が分かれるのは、

PC慣れしている30代以上とそれ以下ではないでしょうか?

 

私はスマホだと文字入力がめんどうだし、

画面ちっさいので見にくいのでタブレットにしたけれど、

電子書籍にシフトしようと思ったけれど、適応できてない(´・ω・`)

 

結局、扱いずらくキーボード購入。

未だにベストなキーボードに出会えてないけれど(´・ω・`)

それなら最初からノーパソにすればよかったなぁと。。

タブレットは、付属品色々買うと、

ある程度いいスペックのノーパソ買えるし。

 

そう考えるとsurfaceも候補にあがるけれど、高くて微妙なスペック。

タッチパネルはいいかもしれないけれど、薄すぎるのもあだとなる。

なぜかって?安定した場所じゃない限り自立できないのよね。

なので持ち歩き前提なら、薄型のノーパソで事足りる。

デザリング、wifi、simでネットもどうにかなりますし。

 

でもね、スマホタブレットでなんでもできちゃう時代なんですよねー(*´∀`*)

office、動画編集、写真撮影&加工、その他。

なんせPCと比較するとソフトのラインナップ数が多いですし、フリーが多い。

一番のメリットは、速い。

それはネット社会なので、そこに関する上げ下げの速さ。

それに文字入力も音声入力できるしね、ただ日本だと難しいかもしれない。

 

なので自分のライフスタイルや仕事に合わせてですね。

最近は、PCとタブレットの中間的なのもあるけれど、

中途半端なのでおすすめしない。

 

あとは、セキュリティー問題でマックかウィンか?

アンドロかIOSかくらいかねー

linuxできるなら、自作しちゃった方がええと思いますけれど。

 

私はPC世代なもんでノーパソ向きなのにタブレット持っている(*´∀`*)

スマホと同期できるのが楽ちんでついついw

家ではスマホタブレット放置なんですけど。

 

なので、結論としては文字入力数で決めればええんでないかと思います。

フリックや音声入力はある程度の慣れが必要ですし。

慣れたら手打ちより早いんですけどね(*´∀`*)

水曜日だけどフライデイ!

昨日の晩御飯のメインは、鳥の唐揚げ。

 

揚げ物するなら一緒にフライも作ってしまえーー

 

ってなことで、たまにやる金曜じゃないのにフライデー(*´ω`*)

日本人独特の言い回しですな(*´∀`*)

 

外人にいっても???ってなりますわな。

 

さて、今日はあいにくの雨と寒さ、一部地域でみぞれになってるようで。

鎌倉は今のところ雨のみです。

たまには雨ふらんとあかんですけどね。

いやしかし、ここ最近の寒暖の差は大変ですわ。

昼間あったかやけど、朝晩はそれなりに冷え込む。。

 

インフル&風邪でぐったりしていた祖母は、

動かなかったのもあり、一段と歩けなくなってきた(´・ω・`)

 

自分が老後介護してもらう前提で生きてる世代は、

ほんま何ゆーても動かない(´・ω・`)

動けんなくなってからあーだこーだ言い訳をし始める。

田舎の人だからなおさらかもしれない。

 

まぁ、若年性の筋力低下も結構な問題になっているようで、

体の維持のために、日々のルーティンに運動は入れた方がええですね。

でも、通勤通学で走っている人は、それ運動ちゃうから。。

 

特に男性のバッグは重いので歩く凶器(´・ω・`)

わが道を行く人が多いので、ラッシュ時間は体当たりを受けまくる、

体が鈍い人にとっては、とてもつらい環境です。

 

なので、ラッシュの時間に通勤しない仕事がええですねw

 

さてはて、話戻して、

311の地震以来、家で揚げ物をする過程が減ったようで、

・揚げ物でキッチン汚れる

・あと処理が面倒

・カロリーがきになる。

・油がもったいない。

・総菜で買った方が安いし、時短。

色々な理由がありますが、私が晩御飯する時は結構やります。

 

主にフライや唐揚げですね。

てんぷらは、この時期なら山菜あるのでやるかも。

揚げ物はたっぷりの油でやりたいですよね。

よくあるフライパン1cmの揚げ焼きありますけど、

高級な油使わない限りは、ケチケチせんでもーと思ってしまいます。

 

そんなこんなで外がみぞれになってきた。。

寒い、、、

 

みぞれといえば、

みぞれ鍋!

大根おろしをふんだんに使って、さっぱり(*´ω`*)

 

消化にもええと思うので今晩いかがでしょう?

 

ちなみにうちはおでんです。

炎を常に絶やさない。

自分の性格ですが、

何かしら新しい事や、やった事ない物事を薪として、

定期的に自分に放り込んでいかないと、

自分を維持できないのは不便だなぁと、

 

そんな熱血なわけじゃないですよー

 

薪の相性によっては長持ちするけど、いずれかは消えゆく。

僕が変化を求める一番の理由はこれだ。

 

と、いっても、世界にはまだ知らない事が多いので飽きる事はないはず、

ただし、自分で外に出ないとなにも始まらないし、

燃料切れて( ゚ ρ ゚ )ボーってなってしまう。

 

そういった意味でタスカジ活動は、いい刺激かもしれない。

 

元々19歳の頃からネット世界に踏み込み、色々な人に出会ってきました。

人と出会う事は、自分の世界を広げるにはもってこいやけど、

普通の生活の中ではなかなか難しい、

今やスマホで手軽につながれるのはいいけれど、希薄なきがする。

若かりし自分は、無知で色々な人に迷惑かけまくったなぁと、

今でこそわかる事も多々あり。

百聞は一見に如かずは、ほんとすごい言葉やと思います。

 

なので現代の頭でっかちな人こそ、経験をどんどんしていければ、

もっと楽しい社会になるのでは?と思います。

 

童心や初心を忘れるのは簡単だけど、

思い出してワクワクしたほうがええんやで?w

自分の中のわくわくさんポイント!を見つけて、さらなる充実へ。

 

と、いいつつ、

最近身内の介護が生活に増えたので、時間の自由度が減りつつ、

たぶん、その時間を楽しむ方法を見つけられてないんやなぁと。

 

中途半端やけど、ここらで

部屋をどうにかしたいと思うのあなたへ、

ここ1,2週間での事。

部屋の滞在時間が少ない、睡眠含めて。

なのでほこりの溜まりやすい私の部屋はうっすらほこりが(´・ω・`)

 

やはり、物を外に出しておくのはよろしくない。

 

なのでおすすめするのは、ガラスやアクリル、プラスチックの見える収納。

 

可能であれば、開けばすぐわかるとか、

外に手書きでもテプラでもいいので、

何が入ってますって、

表記して物たちの居場所を決めてあげる。

 

それと収納量の問題は、できれば空間の6割程度に収めるようにするといい。

8割だと結構窮屈ですので、すっきり収納と言われるくらいの6割で!

 

そんな家じゅう中身見えてるの

いやじゃぁーっ!!ていう人程、

こない来客のために

無駄に在庫を抱える可能性。

 

それと物がどこにあるかわからないって事が

多いかと思います。

 

実際、今の住まいの実家がそうです。

もったいないはわかるのだけれど、

使わない物はどんどん減らすにつきます。

 

そういった癖がついていると、空間つくっても埋めたがるので、

リバウンド不可避(´・ω・`)

 

なのでそこの問題としては、

自分でできないと思うのなら、

整理収納の方を呼び、

最初1か月で整理整頓してもらう。

その後、1,2週間毎にチェックしてもらう。

その後、1か月毎など、間隔をあけてその場になれる。。

 

快適空間ができれば、それ以上崩すと、

違和感を感じたり、調子が悪くなるかもしれません、そうしたら再度整理収納の人を!

 

いい流れとしては、空間慣れして、癖が抜けていくかもしれません。

自分の能力や習慣にあえば、

感が片付けで悩む事なくなるかも!?

 

人に見られるのが嫌よりも、自分の生活の質を改善する一歩が踏めるといいですね。

 

そんな手軽に頼める整理収納アドバイザーがいるのがこちら。

taskaji.jp

 

自宅から近い人を呼ぶもよし、

レビューを見て、選ぶも良し、

お試しなので料金で選ぶも良し、

 

他にも個人で整理収納してる人もいますし、

色々ネットで調べてとかやと、

それだけで労力なので、

お試しキャンペーンとかやってる時に

頼んでみるのもええかと思います。

 

是非生活改善して、

生活の質をあげましょう!

 

ってな文ができあがった( ´_ゝ`)

無理な事、苦手を克服する時間がない人にはオススメなのは確かやで(*´-`)

 

まぁ、お金に余裕があるなら、

転居して、まっさらな状態から始める!

ってのも一つの手段ですね( ´_ゝ`)

 

方法はいくらでもあるけれど、

自分の性格に合うとええですね。

 

私は料理と掃除でやってますけど、

掃除=整理整頓やと思ってますので、

まずは一部分からでも取り組むのがええです。

そろそろ暖かくなってきましたし、

開放的空間が欲しくなりますね(*´-`)

 

あぁ天気いいからピクニックしたいなぁ、、

 

ジャガイモがイマイチ。

ここ半年、ジャガイモ使ってて思うのは、

水っぽくて、メークインでも崩れやすい。

 

家でも外でも使ってて思うのは、

茹でるのに向かなくなっているような。

蒸すのがいいかもしれないし。

味があまりでないのも気になります。

 

芋!って、主張が感じられない。

乾燥足らないから、オーブンでグリルしてから使うのもええかもしれない。

 

新じゃがなら丸々あげてからとか。

 

個人的に今のジャガイモのベストは、

細切りにして、片栗と塩混ぜて

フライパンで焼く!

好みでチーズ混ぜてもいいですよー

子供喜ぶし、酒のアテにもなります。

 

すりおろして小麦粉混ぜて、具材入れ

ジョンにするのもええかと思います、

芋のパンケーキやね( ´_ゝ`)

 

味がない分、他の素材を活かせるのでええかもよー

 

ころころ生活リズムを変えると、負担が大きいですね

ってなわけで、ここ最近の行動の結果、

微熱でだるくなり、仕事のミスが増えました。

あんなに連発でミスするなんて(´・ω・`)

 

体調安定が日常生活において最優先事項ですね(*´ω`*)

 

やはり寒い時期は、睡眠の質ですね。

部屋というか家の温度と湿度をどう保つか?

暑すぎず、寒すぎず、乾燥しすぎない。

 

ただし、外との環境差を広げ過ぎない事。。

 

自分の管理不足の一因は、睡眠不足。

僕の場合は、睡眠が取れていないとすべてのパフォーマンスダウンするので、

時間確保は最優先ですね、、

そして、起床よりも就寝時間を固定化するのが向いているようです。

そこに関しては人それぞれですよね。

常に同じ生活の人は問題ないけど、変動の人にとっては、どちらかでしょうし。

 

食事の乱れもちょっとひどいので、修復必要な案件ですw

一昨日の夜はなぜかラーメンハシゴして、

昨日は体調悪いけど職場の人に誘われラーメンw

春のラーメン祭り、、

 

先日、春の肉まん祭りしたようなw

次は何祭りやろうか?

 

久々に家で食べる飯はええなぁと、、

作り置きはしてるけど、自分が食べる機会があまりない(´・ω・`)

ただし、母に用意させると変な組み合わせをしてくるので困る。

肉と魚を毎度出そうとしてくる、、いやメインは一品でええやろ?ってな感じで。

 

茹で野菜も全部出してきたりと(´・ω・`)

菜の花、アスパラ、インゲン、サヤインゲン一気に使わないでー;つД`)

そういえば、そろそろ野菜の値段落ち着いてきましたね。

白菜ここのところ高いのでキムチ作ってません。

キムチ作るときは、

春くらいにアンチョビ作って、一緒に魚醤を作り

秋冬に塩から作り、

冬に、白菜と塩辛、魚醤合わせて、キムチにする感じです。

 

先日、お客様のお宅で韓国の本格キムチ食べたら、日本のあまっ!って思いました。

辛い中にも色々な味があるので、機会作って韓国に料理旅しにいきたいですね。

というか、日本でも郷土料理は小さなころから興味あるので、

郷土料理の旅もいいですね、どんどんすたれているので残していきたいものです。

書籍で郷土料理の本あるのですが古すぎて廃刊なうえに高い(´・ω・`)

 

出版社に駆け寄って、作りましょう!って言ってみるのもええかもねw

今ならクラウドファンディングしたほうがええかしら?

 

そして、世界の料理を知りたいのは、もともとの興味と、

日本で労働できていたり、住んでいる人に、故郷の味を提供!

 

各国料理はありますが、日本人向けに修正されていたり、

食材が手に入らなかったり、色々と理由があると思いますし。

 

それやるなら、食紀行チームにして各自分散して色々な国に行き。

定期的に集まり、お店やるか?

はたまたみんなずらして帰国して、ローテーションで各国料理か?

 

そんな事も、世界で行っている人いると思うけど、

各国でそういった活動して、共有の場ができたら素敵ですね。

 

料理理論に関しては、エルブジのシェフがやってたような。

 

ただ、僕がプロの料理を否定するのは、

現代はエンターテインメント性が高く、

食事の本質が欠損していると思うので、あまり好きではないです。

ただし、食の入り口としては必要なのかとも思っています。

 

理想と現実とビジネスは、ずれが生じるのは仕方がないとは思いますが、

現代はインスタ映えですべて済ますので、

その後の世界がどうなるのか?とも思います。